1U 32チャンネルアナログライン入出力/Danteコンバーター 『ML-32D』を新発売

Press release
2017-12-06

2017年12月6日


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、アナログ/Danteコンバーター『ML-32D』をTASCAM(タスカム)ブランドで全国の設備機器代理店および量販店等を通じて発売開始いたします。
 

TASCAM_logo
品名 型名 メーカー希望小売価格 発売予定日
アナログ/Danteコンバーター ML-32D 250,000円(税抜) 2018年1月中旬

 

 

『ML-32D』は1Uのコンパクトなサイズで32チャンネル アナログライン入力/出力信号をDanteに変換するコンバーターです。Danteはリダンダント(Primary/Secondary)にも対応。アナログライン入出力はD-sub端子を標準装備。16チャンネル アナログライン入力/出力信号をDanteに変換する『ML-16D』もラインナップし、幅広いニーズ対応します。
(ML-16Dは2018年1月発表予定)

 

【主な特長】

  • 32チャンネル アナログライン入出力
  • Danteインターフェース標準装備
    1. リダンダント対応(Primary/Secondary)
    2. Dante Controllerで自由なルーティングが可能
    3. AES67をサポート。AES67やRavennaシステムへも導入可能
  • 最高 96kHz/24bitに対応
  • アナログ入出力信号のレベル監視が可能なシグナル/オーバーロード・インジケーター搭載
  • 設備用途、PA, 放送局など様々なシーンに対応可能な5段階のリファレンスレベル設定
  • ライン入出力端子としてD-sub 25pinを標準搭載 (AES59-2012に準拠:TASCAMピンアサイン)
  • オプションのD-sub⇔Euro blockブレイクアウト・ボックス『BO-32DE』(※)を使用することで設備用途へ最適なEuro Blockコネクタに対応
  • オプションのD-sub⇔XLRブレイクアウト・ボックス『BO-16DX/IN』、『BO-16DX/OUT』(※)を使用することで、ステージボックス用途など汎用性のあるXLRコネクタに対応
※『BO-32DE』、『BO-16DX/IN』、『BO-16DX/OUT』は今後発表予定

 

【一般仕様】

電源 AC100V~240V、50/60Hz
消費電力 22W
外形寸法 483(W)×45(H)×303.8(D)mm
質量 3.5kg
動作温度 0~40˚C

※RoHSに対応しています。
※仕様は改善のため変更することがあります。

 

製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
ML-32D

 

【シリーズ製品】

  • ML-16D: 16ch Analog/Dante converter (2018年1月発表予定)

 

【オプション:発売予定】

  • BO-32DE:32ch D-sub 25pin Euro Blockブレイクアウト・ボックス
  • BO-16DX/IN:16ch D-sub 25pin XLR入力ブレイクアウト・ボックス
  • BO-16DX/OUT:16ch D-sub 25pin XLR出力ブレイクアウト・ボックス

 

対象製品

ML-32D