SS-R250N/SS-CDR250N用のリモートコントロールアプリケーション『TASCAM SS250 CONTROL』がV2.0.0の機能追加で、より柔軟な運用が可能に

Press release
2017-11-13

2017年11月13日


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、業務用ソリッドステートオーディオレコー ダー SS-R250N/SS-CDR250N用のリモートコントロールアプリケーション『TASCAM SS250 CONTROL V2.0.0』の無料ダウンロードを開始いたします。
 

TASCAM_logo
品名 型名 メーカー希望小売価格 公開予定日
SS-R250N/SS-CDR250N用
リモートコントロールアプリケーション
TASCAM SS250 CONTROL
iOS/Android版
無料 公開中
TASCAM SS250 CONTROL
Windows/Mac版
無料 公開

 

TASCAM SS250 CONTROL TASCAM SS250 CONTROL V2.00 TASCAM SS250 CONTROL V2.00 TASCAM SS250 CONTROL V2.00

 

2017年4月に発表しました、SS-250N/SS-CDR250N用のコントロールアプリが2.0.0にバージョンアップしました。
『TASCAM SS250 CONTROL』はTASCAMソリッドステートステレオオーディオレコーダーSS-R250N/SS-CDR250Nを有線またはWi-Fi経由で接続し、リモート操作ができるiOS/Android/Windows/Mac用アプリケーションです。Wi-Fi経由の場合は外部にWi-Fiルーターを設けて本体とiOS/Androidデバイスを同一ネットワーク上に接続することで、本体のトランスポートコントロール、メニュー設定、状態監視が可能になります。
最新のV2.0.0へアップデートすることで、アプリケーション上で“複数台の本体の電源管理・状態監視”、“ファイル・フォルダーのブラウズおよび、プレイリストの管理・編集”、“タイマーイベントリスト機能の設定”が可能になり、より柔軟な運用をご提供いたします。

 

【V2.0.0の新機能】
  • 同一ネットワーク上に存在する複数台のSS-R250N/SS-CDR250Nの電源管理と状態監視が可能
  • 本体メディア内のファイル・フォルダーのブラウズおよびプレイリストの管理、編集が可能
  • 本体のタイマーイベントリスト機能の設定が可能
【主な機能と特長】
  • SS-R250N/SS-CDR250Nのリモートコントロール、メニュー設定、状態監視が可能
  • 本体の設置場所にとらわれずに監視、リモートコントロールが可能
  • Wi-Fi経由、または本体Ethernet端子にケーブルで接続する事でリモートコントロールが可能
  • アプリケーションでのご操作を防止するパネルロック機能を搭載

 

【ダウンロード先】

iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから、Windows/Mac版はこちらよりダウンロードいただけます。

 

【一般仕様】
iOS  
対応OS iOS 11 ,iOS 10 , iOS 9
Android  
対応OS Android 8.0 Oreo, Android 7.1 Nougat, Android 7.0 Nougat, Android 6.0 Marshmallow, Android 5.1 Lollipop, Android 5.0 Lollipop, Android 4.4 KitKat, Android 4.3 Jelly Bean
Windows  
対応OS Windows 10 , Windows 8.1 , Windows 7
CPU/クロック デュアルコアプロセッサー/2GHz 以上 (x86)
メモリー 2GB以上
Mac  
対応OS macOS High Sierra‎ (10.13) , macOS Sierra‎ (10.12) , OS X El Capitan (10.11) , OS X Yosemite (10.10)
CPU/クロック デュアルコアプロセッサー/2GHz 以上
メモリー 2GB以上

※SS-R250N/SS-CDR250N 本体ファームウェア: V1.30以降
※仕様は改善のため変更することがあります。

 

製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
TASCAM SS250 CONTROL

対象製品

SS-CDR250N
TASCAM SS250 CONTROL