デジタルマルチトラックレコーダーDA-6400/DA-6400dp用オプション 16チャンネルAES/EBU入出力インターフェースカード『IF-AE16』を新発売

Press release
2016-05-20

2016年5月20日


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)はDA-6400/DA-6400dp用オプション16チャンネルAES/EBU入出力インターフェースカード『IF-AE16』を、TASCAM(タスカム)ブランドで全国の設備機器代理店を通じて発売開始いたします。
 

■DA-6400/DA-6400dp用オプションインターフェースカード・新ラインナップ

TASCAM_logo
品名 型名 希望小売価格 発売予定日 備考

16チャンネル
AES/EBUカード

IF-AE16 オープンプライス 2016年5月下旬 AES/EBU入出力

■DA-6400/DA-6400dp用オプションインターフェースカード・発売中のラインナップ

品名 型名 希望小売価格 発売日 備考

64チャンネル
MADI/MADI thruカード

IF-MA64/EX オープンプライス 発売中 MADI入出力/MADI thru
Optical/BNC接続

64チャンネル
MADIカード

IF-MA64/BN オープンプライス 発売中 MADI入出力
BNC接続

64チャンネル
Danteカード

IF-DA64 オープンプライス 発売中 Dante入出力

 

『IF-AE16』は、64チャンネルデジタルマルチトラックレコーダーDA-6400/DA-6400dp用のAES/EBU入出力インターフェースカードです。16チャンネルの入出力を備え、『IF-AE16』を2枚使用することで最大32チャンネルの入出力が可能です。また入力側にはサンプルレートコンバーターを内蔵し、幅広いサンプルレートに対応します。
フレキシブルなインターフェースに対応するDA-6400シリーズに、MADI、Danteに加えて新たなオーディオインターフェースカードが加わります。


※DA-6400dpにIF-AE16を2枚装着時

 

【IF-AE16・主な特長】

  • デジタルマルチトラックレコーダーDA-6400/DA-6400dp用AES/EBU入出力オーディオインターフェースカード
  • 44.1k/48k/88.2k/96k Hz、24bit時、最大16チャンネル入出力
  • IF-AE16を2枚使用することで、最大32入出力に対応
  • 入力側にサンプルレートコンバーターを内蔵し、32k~192k Hzの入力周波数に対応
    ※2チャンネル単位の設定が可能
  • D-Sub 25pinコネクター(8チャンネル)を2基搭載 
  • S/PDIFデータフォーマット入力にも対応
  • 入出力端子のピンアサインは、AES59-2012に準拠
    ※多くの業務用音響機器が採用しているAES59-2012は、「TASCAM ピンアサイン」が規格として採用されています。

【IF-AE16・一般仕様】

外形寸法 107(W)×40(H)×161.5(D)mm
質量 222g

※RoHSに対応しています。
※仕様は改善のため変更することがあります。


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
IF-AE16