もっと手軽に、もっと高音質な動画撮影を。ショットガンマイク搭載カメラ用リニアPCMレコーダー『DR-10SG』を新発売

Press release
2016-04-20

2016年4月20日


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、ショットガンマイク一体型カメラ用リニアPCMレコーダー『DR-10SG』を、TASCAM(タスカム)ブランドで全国の業務用カメラ販売店および量販店を通じて発売開始いたします。
 

TASCAM_logo
品名 型名 希望小売価格 発売予定日
ショットガンマイク搭載
カメラ用リニアPCMレコーダー
DR-10SG オープンプライス 2016年5月下旬

 


※他社製カメラとの組み合わせ例です。


『DR-10SG』はDSLR(デジタル一眼レフ)カメラでの動画撮影時に使用することで、動画の音声をより高音質にすることが可能なショットガンマイク一体型のリニアPCMレコーダーです。マイク部は超指向性タイプ(スーパーカーディオイド)を採用、被写体の音を狙って収録することが可能です。本体はカメラのアクセサリーシューに装着可能な上、110gと軽量かつコンパクトな設計となっており、カメラの機動性を損なうことなく使用できます。加えて、シーンに合わせて使い分けが可能な4つのEQプリセットを搭載し、セッティングの面でも手軽さと機動性を発揮します。

 

【主な特長】

  • 自社設計の高性能ショットガンマイク搭載
  • カメラのアクセサリーシューに装着可能、高い機動性を実現
  • シーンに合わせて使い分けられる4つのEQプリセット搭載
    NATURAL:自然な音質で収録できるフラットな特性
    STANDARD:標準的なビデオカメラ用ショットガンマイクの特性
    INTERVIEW:インタビューや会話シーンなどの音声収録に適した特性
    FIELD:屋外での自然音収録などに適した特性
  • 簡単なセッティングで高音質の収録が可能
  • フローティング構造、ノイズアイソレーションアームでハンドノイズやレンズの動作ノイズを低減
  • カメラ本体にも『DR-10SG』の音声を入力可能なCAMERA OUT端子搭載
  • 動画ファイルとの位置合わせを容易にするスレートトーン機能
  • カメラのマイク入力に接続して適切な音量が得られる専用のアッテネートケーブルを付属
  • オートレベル機能やリミッター機能など、録音レベル設定によるトラブルを防止する機能を搭載
  • 異なるレベルで2系統の同時録音を行うことができるデュアル録音機能
  • 電池が切れる前に収録中のデータ消失を回避する自動ファイルクローズ処理
  • 電池を含めても110gと、小型かつ軽量な設計
  • 単4形電池1本で約8.5時間連続駆動(アルカリ乾電池使用時)

 

【システム必要条件】

電源 単4形電池1本 (アルカリ乾電池、ニッケル水素電池またはリチウム乾電池)、
パソコンからのUSBバスパワー
消費電力 0.75W(最大時)
電池持続時間 WAV 24bit/48kHz 録音、ヘッドホン未接続、 リミッター:オフ、デュアル録音:オフ、ファイルタイプ:MONO
アルカリ乾電池(EVOLTA) 約8.5時間
ニッケル水素電池(eneloop) 約7.5時間
リチウム乾電池(Energizer ULTIMATE LITHIUM) 約15時間
外形寸法 53(W) × 168.1(H) × 70.3(D) mm(突起部を含まず)
質量 110g (電池を含む)、98g (電池を含まず)

※RoHSに対応しています。
※仕様は改善のため変更することがあります。


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
DR-10SG