シンプルな操作で、より確実な録音を実現する 1Uラックマウント マイク入力搭載 SDカードレコーダー『SD-20M』を新発売

Press release
2016-03-16

2016年3月16日


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、マイク入力搭載 SDカードレコーダー『SD-20M』をTASCAM(タスカム)ブランドで全国の設備機器代理店を通じて発売開始いたします。
 

TASCAM_logo
品名 型名 希望小売価格 発売予定日
マイク入力搭載 SDカードレコーダー SD-20M オープンプライス 2016年4月下旬

 


『SD-20M』は、会議場、学校や音楽教室、各種ホール等に適した、シンプルな操作で、より確実な録音を実現するSDカードレコーダーです。会議議事録をはじめとした、幅広い用途に対応できるようフロントパネルにはマイク入力、リアパネルにはライン入力端子を搭載しています。ミキサーからのライン入力とバックアップ用のマイク入力を別々に同時録音できる4トラック録音機能のほか、レベルオーバーに備えてレベルの低い音を同時に録音するデュアル録音機能も搭載し、あらゆる場面で安全な録音を実現します。議事録収録では、会議システムのライン出力を受けて録音しながら、別途2チャンネルのマイク入力をバックアップステレオとして同時に録音することができます。記録メディアにはSDカードを採用し、高音質なリニアPCM録音に加え、長時間録音が可能なMP3録音にも対応しています。
また、学校や音楽教室などでは、カセットに替わる録音機としてご利用していただくことができ、録音した音声ファイルはSDカードを介して簡単に共有することができます。
単3形電池4本での駆動も可能で、電源が遮断された場合でも録音を継続し、録り逃しを防止できます。

 

【主な特長】

  • フロントパネルにXLR/TRSコンボ入力を搭載(ロック機構付き)
  • マイク入力とライン入力ステレオ2系統の音声を同時録音可能な4トラックレコーダー
    >議事録収録などでは会議システムのライン出力を受けて録音しながら、別途2チャンネルのマイク入力をバックアップ音源として同時に録音することが可能。
  • デュアル録音機能を搭載
    >設定した録音レベルに対して、低いレベルの録音を同時に行うことが可能。突発的に発生した大きい音による歪みなどに対してバックアップ録音ができます。
  • ACアダプターに加え単3形電池4本での駆動も可能、万一のAC電源遮断時も動作が可能な電源バックアップを実現
  • 記録メディアに汎用性の高いSD/SDHC/SDXCカードを採用
  • SDXCカードは128GBまで対応、より長時間の録音に対応可能
  • WAV/BWFフォーマットで24bit/96kHzのハイレゾ録音にも対応
  • MP3フォーマットでの録音にも対応し、より長時間の録音が可能
  • 議事録起こしなどに便利な0.5倍~1.5倍の再生スピード可変機能(Variable Speed機能)を搭載(0.1倍ステップ)
  • ミキサー等からのバランス入力が可能な+4dBuラインレベル入力
  • ファントム電源供給が必要なマイク(+48V)に対応
  • オーディオ機器からのアンバランス入力が可能な-10dBVラインレベルに対応したRCA入力
  • 音声の入力レベルを感知して自動で録音を開始するオートレック機能
  • 空調ノイズなどの不要な低音をカットできる3段階のローカットフィルター(40/80/120Hz)
  • 日本語表示対応
  • 1Uラックマウントサイズ

【一般仕様】

電源 専用ACアダプター(TASCAM PS-P1220E付属)、
単3形電池4本(アルカリ乾電池、ニッケル水素電池またはリチウム乾電池)
消費電力 5W
外形寸法 483(幅)×45(高さ)×299.6(奥行き)mm
質量 2.8kg(電池を含む)、2.7kg(電池を含まず)

※RoHSに対応しています。
※仕様は改善のため変更することがあります。


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
SD-20M