DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ『HA-P50SE』にレッドバージョンが追加

Press release
2016-02-26

2016年2月26日

DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ『HA-P50SE』にレッドバージョンが追加

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、ご好評を頂いておりますDAC搭載ポータブルヘッドホンアンプHA-P50SE スペシャル・エディションの新色レッド『HA-P50SE-R』を全国のオーディオ店および量販店を通じて発売開始いたします。
 

品名 型名 希望小売価格 発売予定日
DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ HA-P50SE-R オープンプライス 2016年3月上旬
 
 


HA-P50SE-R

 

『HA-P50SE』は、iOSデバイスからハイレゾ音源の再生やAndroidデバイスからデジタル出力による高音質再生が可能なポータブルヘッドホンアンプHA-P50のスペシャル・エディションです。パワーアンプ部に上位機種HA-P90SDでも採用実績のあるオペアンプOPA1602を搭載し、ワイドレンジな表現力を獲得しただけでなく、ボリュームノブ、操作パネルにダイヤカットを施し、スペシャル・エディションに相応しい性能と外観を備えたモデルです。

ディスクリート構成のプッシュ・プル回路をアンプ部に採用することによって、高出力かつ低歪率の高品位なヘッドホン出力を実現。モバイル環境でも妥協することのない音質を求めて、ヘッドホンアンプHA-501で培った高音質化のノウハウを存分に投入しました。TEAC HR Audio Player for iOS(無償ダウンロード)を使えば、iPhoneから直接つなぐだけで96kHz/24bitのハイレゾ音源を再生することが可能。160mW + 160mW (32Ω負荷時) の高出力を備え、600Ωまでのハイインピーダンスヘッドホンも余裕を持って駆動します。また、HIGH/LOW 2段階のゲインを切り替えることで様々なインピーダンスのヘッドホンで最適なボリュームを得ることができます。

さらに、パソコンからのUSBオーディオ入力や光デジタル入力に加え、アナログオーディオ入力をサポートしており、デジタル出力を持たないポータブルオーディオ機器からも高品位なヘッドホンリスニングが可能です。厚さ21.7mmのコンパクトなボディには、ポータブル機に求められるタフさと軽さを兼ね備えたアルミ材を採用。DC充電に加え便利なUSB充電方式にも対応。内蔵Li-ion電池により約8時間の使用が可能です。

『HA-P50SE』は、大音量でもピュアなヘッドホンリスニングを楽しめる、DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプです。

【主な特長】

  • iPod/iPhone/iPadなどのiOSデバイスやAndroidデバイスからデジタル入力対応
  • 専用アプリTEAC HR Audio Player for iOSで96kHz/24bitまでのハイレゾ音源再生
  • アンプ部にディスクリート構成プッシュ・プル回路を採用し、160mW+160mW(32Ω負荷時)の余裕の高出力を実現
  • 高性能D/Aコンバーター BurrBrown PCM5102を採用
  • スペシャル・エディションとして高品位オペアンプOPA 1602 SoundPlus®採用
  • パソコンからUSB入力(最大96kHz/24bit)に対応
  • Windows/Mac用ハイレゾ音源再生ソフトTEAC HR Audio Player対応(無償ダウンロード)
  • 3.5mm光デジタル入力/アナログオーディオ入力兼用端子装備
  • 3.5mmステレオミニ・ヘッドホン出力端子装備
  • 厚さ21.7mmフルアルミ製ボディ
  • 高級感のあるダイヤカットを施した各種パーツ
  • 電池持続時間約8時間の内蔵Li-ion電池
  • 付属のUSB A – DC充電ケーブルによるUSB充電に対応
  • RoHS対応

【主な仕様】

一般  
電源 内蔵Li-ion充電池(USB充電およびUSB充電対応)
電池持続時間 約8時間(デジタル入力時)
外形寸法 64 × 21.7 × 112 mm(W × H × D、突起部含まず)
質量 210g

※ 仕様は改善のため変更することがあります。

製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
HA-P50SE