2009年11月10日
ティアック株式会社

「2009年国際放送機器展(Inter BEE 2009)」出展のご案内
ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、11月18日(水)〜20日(金)の3日間、 幕張メッセにて開催される「2009年国際放送機器展(Inter BEE 2009)」 に出展いたします。
プロオーディオ部門、映像・放送関連機材部門およびIPTV Pavilionにおいて当社取り扱い製品の展示およびデモを行います。

開催概要
  名称   Inter BEE 2009 International Broadcast Equipment Exhibition 2009
2009年国際放送機器展
公式サイト:http://www.inter-bee.com/ja/
  会期   11月18日(水)〜11月20日(金)
  会場時間   11月18日(水) 10:00〜17:30
11月19日(木) 10:00〜17:30
11月20日(金) 10:00〜17:00
  会場   幕張メッセ 展示ホール 4,5,6,7,8
http://www.inter-bee.com/ja/aboutinterbee/info.html
〒260-0023 千葉市美浜区中瀬2-1
  入場料   無料(登録制)
  主催   社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)

出展展示予定の主な製品
  出展部門   プロオーディオ部門
  ホール   4
  小間番号   4304
  出展予定品目   マイクロホン 、 レコーダー 、 コンソール、ミキサー 、 各種コンバータ、
エフェクタ(ハード、プラグイン)、プレーヤ、設備音響製品、その他周辺機器
  ブースの見どころ   新発表の『8トラック・プロ用フィールドレコーダー HS-P82』や、あらたにラインナップに加わった『SS-R05』をはじめとするソリッドステート・ステレオオーディオレコーダーを中心に、これからのレコーダーを提案します。

  出展部門   映像・放送関連機材部門
  ホール   5
  小間番号   5513
  出展予定品目   業務用光ディスク作成装置、USBフラッシュメモリデュプリケーター、
その他関連製品
  ブースの見どころ   オンデマンドディスク作成に最適な業務用製品を展示します。
中間熱転写プリンタを搭載したディスク自動書込&レーベル印刷装置、ディスク自動印刷システムやUSBフラッシュメモリデュプリケーターの展示を行ないます。

  出展部門   IPTV Pavilion
  ホール   8
  小間番号   7301
  出展予定品目   (1)大容量ファイル共有&インテリジェント アーカイブ ソフトウェア
(2)アーカイブシステム
  ブースの見どころ   IP-TV用システムでのStorNextの構成例を展示いたします。
又、Quantum社のテープライブラリ i500とインテリジェントアーカイブソフトウェア
StorNextの組み合わせシステムを展示いたします。ぜひ当ブースにお立ち寄りくださるようお願いいたします。

■プロオーディオ部門出展の当社製品についてのお問い合わせは、 こちら

TASCAM関連情報
URL:http://www.tascam.jp/



■映像・放送関連機材部門の当社製品についてのお問い合わせは、 こちら

ディスクパブリッシング機器製品情報
URL:http://www.teac.co.jp/industry/dp/index.html



■IPTV Pavilionの当社製品についてのお問い合わせは、 こちら

ファイル共有&アーカイブシステム製品情報
URL:http://www.teac.co.jp/industry/archive/index.html