2009年7月3日
ティアック株式会社
「オラクル・ビジネス・インテリジェンス サミット2009 Summer」講演のご案内
ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、7月10日(金) 日本オラクル株式会社本社(東京都港区)にて開催される「オラクル・ビジネス・インテリジェンス サミット2009 Summer」にて講演します。
本セミナーでは、競争力の強化と持続的成長の実現に向け、企業の情報活用戦略はどのようにあるべきか、経営に求められる洞察力に対し最新のIT/情報システムはどのようにサポートできるかについて、企業における戦略的情報活用の事例およびオラクル社による実現可能なソリューションが紹介されます。

■オラクル・ビジネス・インテリジェンス サミット2009 Summer
〜不透明な時代の新たなる舵取り- グループレベルでの戦略的意思決定を可能にする情報活用基盤とは〜

会場: 日本オラクル株式会社 本社(東京都港区北青山2−5−8)
当社講演日時: 2009年7月10日(金)16:20〜17:00
Business Track Session・A2
講演タイトル: ティアックグループの事例に見る「PSI計画」と「管理会計」の連携アプローチによる経営管理の強化
講演者: ティアック株式会社 グループ本部 IT担当 / Management-Cubeプロジェクト統括  野村 仁


「オラクル・ビジネス・インテリジェンス サミット2009 Summer」詳細はこちら
この件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。

ティアック株式会社
コーポレート・コミュニケーション部 PRグループ(電話:042-356-9131)

※各ニュースリリースに記載されている情報は発表時点の情報です。その後、内容が変更となっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。