2009年2月10日
ティアック株式会社

記録と再生、音楽の新たな可能性を提案

「A&Vフェスタ2009」出展のご案内
 
 
ポータブルデジタルレコーダー 『DR-07』 ハイコンポーネントシステム 『Reference 600』
ティアック株式会社は、2月21日(土)〜2月23日(月)の3日間、パシフィコ横浜にて開催される「A&Vフェスタ2009」に出展いたします。 「A&Vフェスタ」は、1952年の「第1回全日本オーディオフェア」以来、「オーディオフェア」「オーディオエキスポ」と名称を変更し、約半世紀にわたり日本のオーディオ文化の発展・普及とともに歩んできた展示会です。

当社ブースでは、TEACブランドとTASCAM(タスカム)ブランドの新製品を中心にコンシューマ向けオーディオ製品を展示します。TEACブランドからは、ハイコンポーネントシステムの『Reference 600』をはじめ、iPod搭載サウンドシステムの新製品『TD-X300i』などを出展します。、また、TASCAMブランドからはポータブルデジタルレコーダー「DRシリーズ」の新製品『DR-07』やフラッグシップモデル『DR-100』をご紹介します。

さらに、当社は同時開催の「体験!!ライブレコーディング」にも参加しています。同イベントでは、人気のデジタルポータブルレコーダー
『DR-1』や新製品の『DR-07』を使ったライブ録音を体験いただけます。是非この機会をご利用ください。
「体験!!ライブレコーディング」詳細はこちら
http://www.avfesta.com/avf09/event/recording.html

■ 開催概要
名称 A&Vフェスタ2009
開催日 2009年2月21日(土)、22日(日)、23日(月)
開場時間 10:00〜18:00 (最終日のみ17:00終了)
会場 パシフィコ横浜
カンファレンスセンター

入場料 無料(Web事前登録または当日会場登録)
当社ブース 414
主催・運営 社団法人日本オーディオ協会
公式webサイト http://www.avfesta.com/index.html

■ 出展展示予定の主な製品
ハイコンポーネントシステム『Reference 600』
ハイコンポーネントシステム『Reference 600』のレシーバー『AG-H600』でESOTERIC(エソテリック)のマグネシウムダイヤフラムを採用したトールボーイ・スピーカーシステム『MG-20』をドライブ。『Reference 600』の秘めた実力を体感いただけます。
iPodサウンドシステム『TD-X300i』
新たに映像出力に対応したiPodサウンドシステムの新製品『TD-X300i』。iPodの新たな可能性を提案します。
ポータブルデジタルレコーダー『DR-1』、『DR-07』
その録音品質の高さで高い評価を受けているポータブルデジタルレコーダー『DR-1』をはじめ、『DR-1』の高い録音性能を受け継ぎながらコストパフォーマンスに磨きをかけた新製品の『DR-07』、そして日本初公開となるフラッグシップモデルの『DR-100』(参考出品)とタスカムの最新リニアPCMレコーダーの実力を手にとって感じることが可能です。
その他
ハイコンポ『Reference 380』、CDクロックラジオ『SL-D900』、 ポータブルギター/ベースレコーダー 『GT-R1』などを展示。

 

本件のお問い合わせは以下までお願いいたします。

■ 報道関係からのお問い合わせ
ティアック株式会社
コーポレート・コミュニケーション部 PRグループ
TEL 042-356-9131 / FAX 042-356-9113

■ TASCAM 製品についてのお問い合わせ
ティアック株式会社
プロフェッショナル機器事業部 タスカム営業部 技術サポート課
TEL 042-356-9137 / FAX 042-356-9185

■ TEAC 製品についてのお問い合わせ
ティアック株式会社
AVお客様相談室
受付時間:9:30〜12:00/13:00〜17:00(土・日・祝日・当社休業日を除く)
TEL 0570-000-701(ナビダイヤル) / FAX 042-356-9242
※IP電話・PHSからは TEL 042-356-9235

各ニュースリリースに記載されている情報は発表時点の情報です。その後、内容が変更となっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。