NewsRelease
2007年11月30日
ティアック株式会社

遮音性と装着感に優れた特殊5層イヤーパッドを搭載した

インイヤーステレオイヤホン『inCore AUDIO ZE-1000』を欧州で発売
ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、高明瞭なインイヤーステレオイヤホン『inCore AUDIO(インコアオーディオ) ZE-1000』を、11月29日に欧州にて発表いたしました。

当社は、昨年9月にナップエンタープライズ株式会社(福岡県福岡市、代表取締役社長:瀬戸 信次)と業務提携を行い、特殊な5層構造のイヤーパッドによる高い遮音性とイヤホンに内蔵した特殊マイクにより、それまでの製品では通話が困難だった100dB(デシベル)近い工事現場などの高騒音環境下でもクリアな音声通話を可能にした特殊イヤホンマイク「inCore(インコア)」シリーズを生産・販売しています。
『inCore AUDIO ZE-1000』は、「inCore」シリーズの高い遮音性とクリアな音声に着目し、オーディオ用として特殊5層構造イヤーパッドとティアックの持つ音響技術により、インイヤータイプでありながら高い遮音性とピュアでフラットな特性を持った新しいオーディオ用インイヤー型ステレオイヤホンを開発いたしました。『inCore AUDIO ZE-1000』は、特殊5層構造イヤーパッドにより、カナルタイプ以上の優れた遮音性を実現し、さらにソフトな装着感で長時間の装着でも疲れにくく、より快適に音楽を楽しむことが可能です。サウンドのコアとなるスピーカーは、高級イヤホンの代名詞でもあるBA(バランスド・アーマチュア)型スピーカーを異なる特性でデュアルで搭載しました。そして最も重要なサウンドチューニングは、敢えて余計な色を付けない原音に忠実なフラットサウンドを目標に、何度も試聴を繰り返しチューニングを重ねた結果、JAZZやクラシックなどワイドレンジな音楽に最適な製品に仕上がりました。
なお、当社はかねてより欧州市場においてPC用Hi-FiスピーカーやMP3プレーヤーなど独自の製品展開を行っており、今回ステレオイヤホンにもHi-Fiサウンドを求めるユーザーに向け、新たにインイヤーステレオイヤホンのハイエンドモデルとして249ユーロ(日本円で約4万円)で販売を行ってまいります。


インイヤータイプとカナルタイプについて
一般的にインイヤータイプのイヤホンは、装着も容易で軽い装着感により長時間の試聴においても疲れにくいなど優れた特性を持つ反面、遮音性と耳に対する密着感が弱く、外部の騒音の影響を受けやすいと言われています。これに対しカナルタイプは、耳の奥まで挿入することによりリアルなサウンドを得やすい一方で、個人によって異なる耳の大きさや形により装着感に差が出やすく、装着状態により音が変わってしまうと言う欠点がありました。また、カナルタイプは耳の奥に押し込むような形で密着を保つため、長時間の使用では耳が疲れることがあると言われています。『inCore AUDIO ZE-1000』は、特殊5層構造のイヤーパッドによりソフトな装着感とカナルタイプをも上回る遮音性を実現しています。
[仕様概要]
型番 ZE-1000
スピーカータイプ デュアル・バランスド・アーマチュア・ドライバー
感度 103.5dB SPL/mW
インピーダンス (1kHz) 15Ω
周波数特性 20Hz - 20kHz
入力プラグ 金メッキ加工3.5mmステレオミニプラグ
ケーブル長 約1.2m
質量 約15g
本製品のお問い合わせは以下までお願いいたします。
報道関係からのお問い合わせ、掲載用の画像データなどのご用命は、
ティアック株式会社
コーポレート・コミュニケーション部 PRグループ (電話:042-356-9131)

製品についてのお問い合わせは、
ティアック株式会社
AAビジネスユニット 営業部(電話:042-356-9166)


※各ニュースリリースに記載されている情報は発表時点の情報です。その後、内容が変更となっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。